あたらしいことをはじめています
昔からもの作りが好きな方で
例えば学生のとき
図工の時間や美術の時間は何時間でも作業できました

両親が京刺繍の職人でしたので
きれいな布や糸、図案や模様を見て育ったせいか
色にもこだわりがあります

私は京刺繍の職人にはなりませんでしたが
職人気質なところは受け継いでいるように思います

美容師もある意味職人みたいなところがありますが
しかし根底にあるのは「喜んでもらいたい」という気持ちなので
スタイルを作りたい!こんな風に切らせて!
というひとりよがりな気持ちとはまた違うのですが。


ところで去年から
アートフラワーを習いはじめました

アートフラワーとは、いわゆる布花、造花のことです
私が習っているものは、造花の中でもクオリティの高いもので
生花か造花か一瞬間違えそうなほど繊細な色使いや形をしています

数年前から思い描いていることがあり
髪飾りを作りたいなあと思い始めたのがきっかけです

それが楽しくて楽しくて
親から受け継いだ職人気質な部分がちらほら

今は和装用のブーケを作成中
それは教室で展示会があるので作っているのですが
それをたまたま見た、近々ご自身の結婚式を控えておられるお客様から
「ブーケとブートニアを作ってほしい!」
とのご依頼を受けました

美容師は髪型を通じて
お客様のいろいろな節目に関わることができる
素敵な職業だなと思っていますが
こんな形でも関わらせていただけるなんて
幸せだなあと思いました


自分の興味のあることや
楽しいと思うこと、喜んでもらえること
これからも模索して、どんどんチャレンジして行きたいなと思います

d0115172_16242297.png



KATO
[PR]
by jurak_ciel | 2016-02-24 16:41 | kato
<< 春 おてがみ >>


お店の情報や、日常の出来事を淡々とつづります。